スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
お部屋でミステリーサークル
宇宙人の「お部屋でミステリーサークル」が届いたので聴いています。

すごいね!
宇宙人!
おもしろい!



話を遡れば7月の終わり頃、宇宙人という謎のバンドがギューンカセットからアルバムを出すというニュースを聞いたのがその頃。

これはおもしろそうなバンドが出てきたと思い「アメーバダンス/あこがれのネクタイ」を買って聴いたところがこれがすばらしくおもしろい。

このバンドは追いかけねばならぬと「お部屋でミステリーサークル」を予約注文し受け取ったのが今日の19時8分、聴き終わったのが1時間後くらいだと思いなよ、あまりのすばらしさに胸をときめかせながらじたばたしてまた聴いてたのがさっき、床を転げ回りながら書いてるのが今。

この曲のここがいいんだよとかまた改めてやりたいですね、そういうの。
ひとりバンド夜話〜宇宙人編〜。
Ustでやります!やりません!

さてまあいろいろネットを見てると宇宙人と並んで相対性理論の名前がよく出てきますがたぶん宇宙人はまったく違うと思います。
状況は似てても音楽はそれほど似てると思いません。
女性ボーカルの4人組バンドでメンバーの名前とパート以外の情報がなく、曲はポップ。
たぶんこれだけ揃ってたらだいたい相対性理論っぽいって言われる気がします。
そうじゃなくて。

宇宙人は高知出身だそうですが関西のサイケバンドにいそうなイメージ。
東京にはいなそう。
たしかにギューンカセットが好きそうだ。
というよりも宇宙人を最初に聴いたときに思い出したバンドは相対性理論じゃなくてソープ嬢変死なんですよ。
ソープ嬢変死ってそんなに曲知らないけど宇宙人は同じ箱に入れたい。
ポップなソープ嬢変死。
そういえばソープ嬢変死もギューンカセットだ。

まあ誰っぽいとか説明するには便利だけどまあどうでもいいや。

宇宙人おもしろいんで聴いたほうがいいと思います。
このバンドは大当たり。

あこがれのネクタイのPVがYouTubeにアップされてました。
百聞は一見になんとやら。


流線型事件 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ryusenkei.jugem.jp/trackback/1147
<< NEW | TOP | OLD>>