スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
後藤さんを待ちながら
人間には隠された特殊能力が、なにかのきっかけで開花することがありますな。
ジョジョで言うところのスタンドとか、ペルソナで言うところのペルソナ発動みたいな、ワンピースだとなんとかの実を食べたら手が伸びるようになったとか、X-MENで例えれば爪が伸びるのめっちゃ早いとかあるわけです。

例えば個人的な経験から言えば、去年の12月30日の夜に、潜在的なポテンシャルみたいなのが花開いたわけだ。

それがなにかっていうと、「ポケモンがやたらうまく描ける」っていう能力。

この能力がなんの役に立ったかって、甥っ子がやたら喜んだくらいしかないのですが、実は因果がめぐりめぐって今日のこの2011年10月28日、マヤ暦で人類滅亡が予言されてたなんて噂のこの日に滅亡を回避したのは、そういう去年の12月30日のリキッドルームで、ミドリの解散ライブを見たことによって覚醒した人たちのなんやかやが積み重なって、その結果で滅亡を回避したのかもしれないじゃないですか。

これが世に言うフィッシュストーリー。



気がすんだので本題に入ると、後藤さんを待っていました。
12月27日に渋谷O-EASTで主催イベント Don't disturb me!! やります。
初日の電話予約でチケット確保済み。

解散ライブのあとにクリトリック・リスのスギムが出てきて後藤まりこUFO CLUBでやろう!なんて言ってるのを見てなんで大阪人はこう最後の最後に吉本新喜劇的なノリを出してしまうんだろうと考えてしまったのですがソロでもバンドでもUFO CLUBあたりでやってくれればこんなに嬉しいことはないですわね。

(ちょっと後藤さんのUst始まったんで見なきゃ!)

風呂ロックで見たソロがすばらしすぎたのでまたああいうフォークなソロをUFO CLUBあたりでやってほしいのですがこのイベントではどうなるんですかね。

(けっこうごっついバンドでやるって言ってる!)

なんにしても楽しみなイベントですな。
回避すべきは地球の滅亡よりも忘年会だ。


そのあたりのコンビニでコピーしてきましたみたいなチラシなんだけど久しぶりにあの界隈に行ったらnest下のam/pmがなくなっていた。

流線型事件 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ryusenkei.jugem.jp/trackback/1157
<< NEW | TOP | OLD>>