スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
みらいさん、こんばんは。その13
13.

長くなりましたが、そろそろ終わります。

少しだけ、言いたいことが、もう少し。

最近の活動ではライブの本数が少なくなってるのがちょっと気になりますね。
スケジュールの都合とかメンバー個人の活動もあるからそういう事情もあるんだろうけど。

ただ去年末くらいからライブの雰囲気がちょっとおかしいかな、と。
相対性理論のときだけ満員になってあとはお客さんが帰っちゃってがらがらになってしまうライブが続いてます。
だから対バンもやりにくいですよね。

相対性理論を呼べば客が入るのはわかってるんですよ。
まだ賞味期限は切れちゃいない。
お客さん呼べる。
でも出番のあとに客がいなくなるライブを理論さんがやりたいと思いますか?
他のバンドだってライブやるんだし別のバンドを見たくてチケット取ってくる人もいるんですよ?

だから、相対性理論を見たくて遠くからがんばって来てる人もいるし、終電逃して帰れなくなると困るんだけど、それはわかるんだけど、なるべく、時間の許す限り他のバンドも見ていってほしい。

これちょっと考えといてね。
宿題ですよ。

じゃあワンマンライブやればいいじゃん、という答えは明らかに間違いです。
いい答えを出してくれた人には赤ペンで花丸をつけてあげます。



さて、明日は解析Iですよー!
みんなLIQUID ROOMに集合ね!


伝えたい言葉は I love you
みらいさん、こんばんは。 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ryusenkei.jugem.jp/trackback/849
<< NEW | TOP | OLD>>